Google Analytics Dashboard for WP の紹介

今回はGoogleアナリティクスをワードプレスへ簡単に導入できる&ダッシュボードにも追加できるプラグインの紹介。
標準でGoogleアナリティクスに対応しているテーマだったり、他にプラグインも多数あるので正直どれでも問題無いですが、このプラグインは指定したビューをダッシュボードにも追加できるのがメリット。
導入も非常に簡単です。
※今はタグマネージャーで管理しているのでアンインストールしてます。
http://tadasan.net/google_tag_manager_setting/

ワードプレスにGoogleタグマネージャーを設置できるプラグイン DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress

Google Analytics Dashboard for WP の設定方法

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_install

プラグインの新規追加画面で「Google Analytics Dashboard for WP」で検索します。
プラグインが表示されたらインストール。
インストールが完了したら有効化します。

プラグインの一覧画面から設定画面へ。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_1

Authorize Plugin をクリックしてGoogleアナリティクスの認証画面へ行きます。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_2

Googleアナリティクスの認証キーが必要になるので、Get Access Code. をクリック。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_3

ポップアップが表示されるので、「承認する」をクリック。
Googleアナリティクスの認証コードが表示されるのでコピーします。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_4

コピーした認証コードをペーストして保存します。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_5

ビューを選択する画面が表示されるので、ダッシュボードに表示したいGoogleアナリティクスのビューを選択して保存。

Google_Analytics_Dashboard_for_WP_setting_complete

ダッシュボードにGoogleアナリティクスが表示されるようになりました!

これでログインしてすぐにアクセスの状況を見ることができます。
(画面は非常に寂しいことになってますが・・・)

今はGoogleタグマネージャーをインストールしているのでこのプラグインは使用していません。
長い目で見ればGoogleタグマネージャーを導入したほうがメリットが多いので、個人的にはそちらをおすすめしてます。
ご参考までに。
http://tadasan.net/google_tag_manager_setting/

ワードプレスにGoogleタグマネージャーを設置できるプラグイン DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress