WordPress Related Posts

このブログで使用しているWordpressテーマ、simplicityでは関連記事の表示が標準でついていますが、ほかのサイトで使用しているテーマでは無かったため、投稿ページに関連記事を表示できるプラグインを探していました。

他にも良さそうなプラグインもありましたが、このWordpress Related Postsが一番使いやすかったので紹介します。

このプラグインの一番の魅力は、設定が簡単なこと標準で複数のテーマが用意されているところ。

他にも色々あったのですが、関連する記事を表示できるプラグインというのは、投稿ページのテンプレートを編集する必要があります。
それだとテーマを変更したり、アップデートする際に再度編集する必要があるため、プラグインで完結できるのは魅力的。

関連記事を表示できるプラグインの中ではイチオシです!

WordPress Related Postsの設定方法と使い方

WordPress Related Postsのインストール

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-1
まずは一般的なプラグイン同様に、プラグインの新規追加画面にて「Wordpress Related Posts」で検索します。
見つかったプラグインの「インストール」をクリックしてインストールしましょう。

インストールが完了したら「有効化」します。

WordPress Related Postsの設定方法

参考までにこのプラグインは結構アップデートされているようで、項目なども変わっているようです。
この記事を書いたのは2015/09/11で、バージョンは3.5.4となっています。

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-2
有効化すると、画面の上の方にお知らせが出てくるので、右側にある「Dismiss and go to setting」をクリックして設定画面へと進みます。

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-3
もしくは、左側のメニューの、
設定 > WordPress Related Posts
からも移動することができますよ。

Basic settings

設定画面に入ると、すぐに基本設定があります。
関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-4
Basic settingsの各項目の説明は下記の通り。

Related Posts Title: ←関連記事が表示されるスペースの見出しに入るテキスト
Number of Posts: ←表示される関連記事の記事数

基本的な設定はこんなところ。
非常に簡単!

Advanced settings

ここからは詳細な設定になります。
どれも簡単なものばかりなのでサクッと説明します。

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-5

Themes

Enable Themes* ←プラグイン側で用意されているテーマを使用する
標準のテーマを使用する場合は、ここにチェックを入れます。

Layout
ここで標準のテーマを選択することができます。
用意されているテーマは下記の通り。

Customize

ここからは細かい設定になります。
各項目の意味合いは下記の通りなので、必要な項目にチェックを入れましょう。

Display Thumbnails For Related Posts ←サムネイルを表示する
Display Number of Comments ←コメント数を表示する
Display Publish Date ←投稿日を表示する
Display Post Excerpt ←本文の抜粋を表示する
Enable custom CSS ←カスタムCSSを使用する

Default thumbnails ←デフォルトのサムネイルを指定できます
Use custom field for thumbnails ←カスタムフィールド使用する場合に使用?
Custom size thumbnails ←サムネイルのサイズをカスタマイズするときに使用

Other Settings

ここが終われば設定完了です。

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-7

Exclude these Categories: ←除外するカテゴリー
チェックを入れたカテゴリの記事には表示されなくなります。
Auto Insert Related Posts ←自動で関連記事を挿入する
任意の場所に入れたいときはチェックを外し、

このコードをテンプレートに追加すると、関連記事が表示されるようになります。

Display Related Posts in Feed ←不明
Support us (show our minimized logo) ←プラグインの作者のロゴが表示されます

関連記事プラグイン WordPress Related Posts の初期設定の方法と使い方-6

「save changes」をクリックすれば登録完了です。

最後に

新しいテーマの多くに関連記事は標準でついていますが、もし無かった時はこのプラグインで解決できます。
アクセス数の多い記事などを表示することはできませんが、取り急ぎの導線確保には十分活躍してくれますよ!