今までは『ムームードメイン + ロリポップ』でしかワードプレスを触っていなかったのですが、『VALUE-DOMAIN + wpX(エックスサーバー)』でワードプレスを始める機会があったので、ドメインの設定やワードプレスのインストール方法をメモしておきます。

同様のシチュエーションの方がいたら参考にして下さい。

wpX(エックスサーバー)とバリュードメインの組み合わせでワードプレスを設定する方法

wpX管理パネルにドメインを追加

最初にwpXにドメインを追加する必要があります。
wpX管理パネルのメニューから、「ドメイン追加設定」をクリックします。

wpx-value-domain-wordpress-setting-1

ドメインの一覧が表示されますので、タブの「ドメイン追加」をクリックします。
ドメイン追加の画面になるので、「他社管理のドメインを追加する」をクリックします。

wpx-value-domain-wordpress-setting-2

ドメイン追加設定で必要項目を入力

表示された項目欄で必要事項を入力します。
ドメインの認証があるので、「認証方法」の項目で「Whois認証」を選択します。
(他の項目でも認証できますが、この流れでネームサーバーの設定もするのでこちらを選択しました)

wpx-value-domain-wordpress-setting-3

バリュードメインでネームサーバーの設定を変更

バリュードメインで取得したドメインのネームサーバーの設定を変更する必要があるため、一度バリュードメインの管理パネルに行き、設定を行います。

ナビゲーションの「メニュー」をクリックすると左側にメニューが表示されます。
「取得済みドメイン一覧」をクリックします。

wpx-value-domain-wordpress-setting-4

今回設定するドメインの右側に表示されるメニューの、「NS」をクリックします。

wpx-value-domain-wordpress-setting-5

ネームサーバ変更画面が表示されます。
ネームサーバー1、ネームサーバー2、ネームサーバー3の欄にそれぞれ、
ns1.wpx.ne.jp
ns2.wpx.ne.jp
ns3.wpx.ne.jp
と入力して保存します。

バリュードメイン側の設定はこれで完了なので、再度wpXの管理パネルに移動します。

wpx-value-domain-wordpress-setting-6

ドメイン追加設定を完了

入力した内容を確認したら登録します。

wpx-value-domain-wordpress-setting-7

これでドメインの登録は完了です。

wpx-value-domain-wordpress-setting-8

ワードプレスの新規インストール

WordPress管理の新規インストール画面で必要項目を入力

次はいよいよワードプレスのインストール。
メニューの、「WordPress管理」の「新規インストール」をクリックします。

下記の画面が表示されるので入力します。

wpx-value-domain-wordpress-setting-9

内容に間違いなければ登録します。

wpx-value-domain-wordpress-setting-10

新規インストールを完了

特に問題が無ければスムーズに完了できます。

wpx-value-domain-wordpress-setting-11

補足

インストール完了画面でパスワードが表示されます。
wpXでは初期パスワードは指定できないようなので、必ずメモしましょう。

wpX + バリュードメインでワードプレスを設定してみての感想

wpX側でドメインを設定する際の認証方法ですが、ちょっと知識が無いとわかりづらいかもしれません。
また、バリュードメイン側の管理パネルも見づらく、わかりにくいと感じました。

今回紹介した方法でやればスムーズに出来ると思うので参考になれば嬉しいです。