ワードプレスにGoogleタグマネージャーを設置できるプラグイン DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress の紹介

やっぱりありました。Googleタグマネージャーのプラグイン。
英語表記なので若干の不安はありますが、今のところちゃんと動いているのでメモしておきます。

Googleタグマネージャーのアカウントがある前提で書いています。
Googleタグマネージャーについてはこちらをどうぞ。
http://tadasan.net/google_tag_manager_setting/

ワードプレスにGoogleタグマネージャーを設置できるプラグイン DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress の設定方法

DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress のインストール

google_tag_manager_for_wordpress_install_1

プラグインの追加画面で、「google tag manager」で検索します。
似たようなプラグインが2つ出てきますが、片方の方は最終更新が2年前なので今後がちょっと心配。
一応どちらも動くみたいです。

今回は、DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress をインストール。

google_tag_manager_for_wordpress_install_2

インストールが完了したらプラグインを有効化します。

DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress の設定

google_tag_manager_for_wordpress_install_3

プラグインの一覧画面から「設定」をクリックして設定画面へ行きます。

google_tag_manager_for_wordpress_install_4

コンテナIDを入力します。

タグを排出する位置ですが、フッターで問題無いと思っています。
Googleアナリティクスの推奨はヘッダーですが、動作には特に問題無いと思うのでこのまま保存して完了です。

Googleタグマネージャーには便利な設定がたくさんあります。
また時間があるときに追記していく予定です。